don't stop me now!!

XANADU YOUTHZの大泉スバルです。色々なことを綴ります。

8年。

東日本大震災から丸8年。

2011年3月は東京の大塚Deepaでライブの予定だった。地下の漫画喫茶にいた俺はモーニング娘。の映像を観ていた。そしたら急に大振動が。崩れる本棚、中にいる全員で脱出。

それから急いで大塚Deepaに移動。

ライブどころの騒ぎではないという事がだんだん分かる。Twitterを観る。ライブハウスが軒並み営業中止のお知らせ。ギリギリまで悩んだが、大塚Deepa、THE SNEEZE、HOT SONIC、Selfish(奈良)のスリーマンは中止。とにかく街は大混乱。

大塚からTHE SNEEZEメンバー全員が住む葛飾区の家に戻ろうという事になる。キイチと秋葉原らへんで合流。大塚から約15kmの道のりを15時間かけて帰る事になる。
ラジオから流れる死亡者数、行方不明者数。どんどん増えていく。そして数分毎に鳴る地震警報。恐い、恐い。だけど一番怖かったのは現地の方々だよね。
途中コンビニに寄るも全然品物がない。なんとか水と気持ちばかりのお菓子を買う。
車は動かない。どうすりゃいいんだ。全く分からなかった。考えれば考えるほど胃が痛くなっていく。

というか、考えてもどうすれば良いのか本当に分からなかった。
本来なら、翌日3月12日は大阪の心斎橋KING COBRAでライブの予定だった。

しかし、高速道路もとてつもない渋滞に。

行く手段がなくなったのと、THE SNEEZEは母子家庭で育ったメンバーがほとんどだったのもあり、一度家に帰り家族の安否を確認したかったためキャンセルする事に。悔しかったな。

14日に兵庫の尼崎Deepa(現在は無くなっています)でライブだったためさらに翌日の13日に関西へ向かう。
俺は当時ブログやmixiなどにライブをやると決意を込めたコメントを寄せた。
そしたら批判が殺到。わざわざマイミクでもないのにメッセージを送ってきた人も。今でも憶えてる。きつい言葉の連続。
「不謹慎だ」「無駄な電力を消費するな」

その他諸々。

この時期に流行った「不謹慎」という言葉。

でも俺は不謹慎なんかより一番悲しかった言葉が

「音楽なんかで人を元気に出来るはずがない」

という言葉だった。

続けて「スバルさんのエゴだったり、元気にさせようとしてる俺カッコいいとか思ってないでしょうか」と言われた。

なるほど、こう思う人もいるのか。

俺はそれでも音楽を信じていた。根拠はないけど、今まで自分を救ってくれた音楽で、自分も救いたい。そう信じてやってきた部分もあったし、それでも無力だと言われた事が悔しくて、悲しかった。

もちろん応援してくれる人もたくさんいた。

スバルは歌えと。支えてくれと。

THE SNEEZEやってくれって。
俺たちが支えられる音楽をやっていたのか分からないけど俺は音を鳴らしたいと思った。
心斎橋KING COBRAのライブは出られなかったものの、14日の尼崎Deepaは2016年4月に解散した一番の後輩のバンド、ラバーズアンドガバーズ(当時メンバーにまた在住のメンバーがいた)と共にライブをしに行った。

俺たちTHE SNEEZEとラバーズアンドガバーズは、この日から3月11日周辺には毎年尼崎Deepaを訪れてライブをした。後半からは「20110311」とタイトルを銘打って。

きっと、忘れたくなかったんだと思う。

あの時歌を歌った気持ち、ライブをやった気持ち。

音楽を心から信じたいと、一点の照明のみで行ったライブ。何が不謹慎だ。言えば正義だとでも思ってるのか。

 

それからTHE SNEEZEは「葛飾大音楽祭」という、亀有駅前で無料フェスを地元の葛飾区とタッグを組んで2013〜2015年に開催した。

三陸からの海産品、保育園の子達との演奏、

2013年にはTHE SNEEZEと葛飾区議会の方、葛飾区出身の安田学園の野球部のみんなと宮城県塩竈市の桂島の海岸の掃除をしに行った。当時浦戸諸島は全く手付かずの状態でした。

f:id:thesneeze0705dvd:20190311183947j:image

(塩竈市公式ホームページより抜粋)

 

f:id:thesneeze0705dvd:20190311185719j:image

海に流れるはずがないゴミ、粗大ゴミ、動物の骨、死骸。どう言葉で表せばいいか分からなかった。

本当に微力だったが、関わらせていただけた。

 

 

三陸の防災対策庁舎にも行きました。

f:id:thesneeze0705dvd:20190311184329j:image

庁舎で最後の最後まで町全体に「高台に逃げて下さい!」というアナウンスをし続けた遠藤未希さんの話をはじめ、色々な話を伺いました。

次の日は南三陸町立 名足保育園へ。

葛飾大音楽祭の募金の収益で楽器を寄付しに。

f:id:thesneeze0705dvd:20190311184741j:image

f:id:thesneeze0705dvd:20190311184750j:image

その翌年、名足保育園のみんなと葛飾大音楽祭で"恋するフォーチュンクッキーを一緒に演奏したんだよね。みんな元気かな。会いたいな。

仮設住宅にも挨拶に伺わせていただいた。

あの時のおてんば娘、元気かな(笑)

 

 

それから陸前高田市に移動。

街のど真ん中に船がありました。第18共徳丸

しばらく行けてないけど、どうなっているかな。

モニュメント化か、取り壊しか、現在も話し合っているそう。忘れたい気持ち、忘れないように残しておく気持ち。どちらも間違ってはいないと思う。

f:id:thesneeze0705dvd:20190311185117j:image

 

 

久しぶりに振り返ってつらつら書いたけど、

別に忘れないようにしていこうねとか、何か出来る事をしようねとか言いたいのではなく、

自分の目の前の大事なモノ、絶対に離さない、放さないようにしたいなと改めて思いました。

なるべく悲しい涙を流さない未来を、と願うがそんな上手い話もないさ。

とにかく毎日を愚直に、一生懸命生きていきたいな。

 

東日本大震災に悔しかった事、悔しがった事で温かみを感じた事、この時に抱いた感情を俺は一生忘れない。

何より、また今歌えている環境に感謝。

 

毎日を噛み締めて生きていくぞ。

また、東北にも行く。

 

僕の肩を抱いてくれた 君は強く 優しく

f:id:thesneeze0705dvd:20181207225421j:image

 

終わったー!!!!

 

昨日はkiski&XANADU YOUTHZ企画

「STAND BY ME」でした!!

出てくれた

Dear Chambers、Cloque.、本当にありがとう!

俺とディアチェンバーズの森山はバンドがすぐ出来ずに腐ってた時期があったよね。

でも結局歌うしかないから、歌うのが好きだからやるしかなかったよね。

Cloque.のとしには、一度バンド辞めて戻ってくるときどうだった?とかその時の心境を聞いたり、どんな想いでここまでバンドやってきたか聞いたりしてたな。家がちょっぴり近いから朝まで飲んだり、めっちゃ歩きながら飲んだり。

ひでとくんは、XANADU YOUTHZのベースを弾いてくれてたわっしーが脱退した直後にサポートでベースを弾いてくれた。凄く頼もしかった。

kisekiは、常日頃飲んでる駿をはじめ、ともや、だいきくん、もう辞めちゃったけどナカタロウ、みんな仲良くさせてもらってて、何を隠そうkisekiのイベント「orchestra」でバンドをやろうと決意したんだから、そりゃもう本当に感謝している。

今年2月からXANADU YOUTHZ初めて、ようやくここまで来れた。

去年ARCHAIC RAG STOREが解散したばかりのマサカゲに声をかけたら、「やりましょう」と言って加入してくれた。金町のガキ大将で飲んだ。

同じくforestribeが解散したばかりのミッキーに叩いて欲しくて、高円寺の大将で飲みながら話した。

どっちも大将だね(笑)

あ。ベースのわっしーは一軒め酒場だった。

マルチ商法の勧誘かと思われていた。

リョウくんもそう。

なんなんだよ!(笑)

 

そんなこんなで始めたけど、違和感の連続だった。

モチベーションが上手く上がってこなかったりもした。

前のバンドとの違いに戸惑いを隠せなかったり、こんなはずがないと思うこともあり、、、

だけど船の舵を取り続けた。

沈めてたまるかって。

自分が始めたくせに乗ってくれてるメンバーを沈ませるわけにはいかないと、なんとか漕ぎ続けた。

9月終わりぐらいから4人で「これだよね!」って答えというか、何か手応えを感じた気がして、そこからは自分たちの思い描くライブを出来るようにはなった!と思う!まだまだだけどね!

 

2018年東京ラストライブ。

6月のシェルターは大きくコケた。

今回は平日とはいえ絶対にコケられない、そういう気持ちで挑んだ。

6月からの5ヶ月ぐらいのライブの間でも、沢山の人に出会えた。

今までザナドゥユースを見た事ない人が知ってくれて、12/5の企画に来てくれるって人もいた。

曲が好き、ライブが好き、嬉しい言葉を沢山いただいた。

その幸せな中ライブが出来て本当に嬉しかった。

一番好きなんだ、バンドで歌を歌うことが。

もう、いなくならない。

歌い続けたい!!

 

そして、この日に発表しました。

XANADU YOUTHZとkisekiはこの度、

Perfect Musicの全面バックアップで、新レーベル

SBM TRAX」を設立しました。

自主レーベル、とはまた違うかな。

でも自分たちでやらなきゃいけない感じ。

俺たちの手で届かないところを手伝ってもらったり、色々な事をサポートしていただきながら運営していきたい。

「そばにいてあげる、いてくれよ」

何か皆んなに寄り添えるような、一緒に前に進めるようなバンド、レーベルになっていきたい。

レーベルイベントやサーキットイベントもやりたいなー。

東京のレーベル、どこまで出来るかな。

カッコいいレーベルばかりだから、負けないようにしないと。

って気持ちもあるけどまずは少しずつ。

小さい輪から大切にして、一緒にドキドキワクワクできる仲間を探してでっかい輪にしていきたいな!

ライブで思い切り拳上げたい奴、泣きたい奴、

MCで頑張れる言葉をもらいたい奴、とにかく騒ぎたい奴、酒が好きな奴、何か共有できる部分があったら一緒に楽しいことしたいな。

全てをプラスに出来るような空間を作る!

ここから始まるぞ、夢を広げていくぞ。

f:id:thesneeze0705dvd:20181208005333j:image

 

来年からkisekiとのスプリットツアー

「キセキノトウゲンキョウTOUR」が始まる。

まだ出会ってない人に沢山会えますように。

素敵な再会がありますように。

ツアーファイナルは3月30日(土)新宿ACB。

ぜってぇ最高のファイナルを迎えるぞ!

 

 

 

12/5出演のボーカル4人。

f:id:thesneeze0705dvd:20181208005011j:image

この4人で、何か出来たらいいなと思った夜だった。

また力借りるよ!本当にありがとう!

 

やるぜ、XANADU YOUTHZ。

(撮影 田村 雄太)

f:id:thesneeze0705dvd:20181208005201j:image

 

いえい。

もっと燃えていきたい。

f:id:thesneeze0705dvd:20181208005246j:image

 

 

やったるからな、マジで。

来年はもっともっと攻め立てるぞ。

もっとバンド、ライブ、歌、やるぞ。

 

12月5日に集まってくれたお客さん、バンドマン、関係者の皆様、シェルタースタッフの皆さん、

本当にありがとうございました!

 

SET LIST

1.STAR

2.俺たちに明日はある

3.ケミカル

4.GO BEYOND

5.抱きしめられたい

6.I LOVE YOU BABY

7.革命

 

 

 

東京 SBM TRAX

 XANADU YOUTHZ

ボーカル

大泉スバル

 

anyway やるっきゃない

STAND BY MEについて

 


12月5日。

散々告知してるから知ってる人はいると思うんだけど、

kisekiとXANADU YOUTHZ、下北沢SHELTERでイベントやります。

どちらも新しいCDを発売するんだよ。

我々ザナドゥユースは2枚目のCDになる。

 


最近知らない人が多くなってきたんだけど、

俺とkisekiのボーカルの朝倉駿は2年前の7月までTHE SNEEZEというバンドを一緒にやってたんだ。

俺がボーカル、駿がギター。ベースを弾いてたのがキイチ(THE SENSATIONS,YONA YONA WEEKENDERS.POP AS FUCK)、サポートドラムが高浦(ex.TEDDY,マカロニえんぴつサポート)

解散してからみんなはバラバラになりそれぞれの道へ。

解散してすぐ駿はkisekiを始動させた。

3ヶ月後ぐらいにはスタートしてた。

足怪我してたけど観に行ったなー懐かしい。

 


その頃と比べると、駿はすっかりボーカリストになった。沢山ライブやって沢山悔しい思いをしたのも知ってるし、沢山経験値稼いでたのも知ってる。

話はずっと聞いてたし、遊んでたし。

何を隠そう俺がバンドをやる事を決意させてくれたのは駿であり、kisekiがきっかけだ。

今年の2月からXANADU YOUTHZは始まり、俺も晴れてバンドマンに戻れたー!いえーい!

のはずだったが、80%はうまくいっていない。(笑)

20%の良かったことはマサカゲ、リョウくん、ミッキー、わっしー(5月で仕事のため脱退)が入ってくれた事だ。これがなかっだら完全に終わってたなー(笑) 

 


思うようにいくはずだと思ってたライブが全然うまくいかない。曲作りに悩む、スタイルに悩む、活動の仕方に悩む。

その中で出来た曲たちはとても思い入れがあるし、メンバーと頑張っで作ってきたと胸を張って言えるからだ。

9月終わりぐらいから、自分の中で何かが変わり始めた。確実に何かを掴みかけている感覚を掴んだ。

もうちょいトンネルを進んだら何かが見える気がする…みたいな感じ。

その中で今のザナドゥユースの音を残したいからレコーディングをした。最高の作品が出来た。

話は戻るが、12/5はkisekiとダブルレコ発だ。

駿と飲んだり酒なしで話したりした。

色んな事話して、一緒に何かやっていきたいねと話になった。自然に。

俺は、そうなれて良かったなと思ってる。

バンドは一緒じゃなくても、「ほら、やろうぜ」

って気持ちが一緒なら何か楽しい事一緒に出来るんじゃないかと思ってね。

また一緒に色々目論んだり出来る事に喜びを感じる。

その一発目が下北沢SHELTER

ほんとね、素敵な日にしようと思う。

仲間内同士のバンドで楽しい事をやろうとすると身内ノリだと周りが騒ぎ出すきらいがあるけれど、

まずはそれが出来ないと知らない人になんか全然届かないんだよね。これは過去の経験が言ってる。

だからまずは知ってる人みんな、遊びに来て欲しい!(笑)

もちろん俺たちがまだ出会ってないあなたにも来て欲しいのだよ!

頑張って、今伝えたい事を伝えようと思うよ。

Cloque.とDear Chambersが力を貸してくれる。

だから不安じゃないんだ、なんとかなっちゃう気がするんだよね。

楽しすぎて泣ける日にしたい!

ってかXANADU YOUTHZ、この日が年内ラスト東京なんだよね(笑)

ちょっと早いけど良いお年をになっちゃうから、

会いたいし会いに来てほしいな!

オタクの人も、たまにはバンドのライブに遊びに来てみてはいかが?(笑)

いつもと違う俺も見てほしいな!

いいとこ見せちゃう!

 

 

 

 


道が分かれても、また逢えるんだ。

お前を探しに行くぜ

 


さぁ、思い出を更新しに行こうじゃないか。

肉筆的青春小説はまだ終わっちゃいなかった。

 


12月5日(水)

下北沢SHELTER

kiseki×XANADU YOUTHZ presents

「STAND BY ME vol.1」 

kiseki

XANADU YOUTHZ

Cloque.

Dear Chambers

open18:45/start 19:15

TICKET/¥2500

f:id:thesneeze0705dvd:20181205010936j:image

やれることを

自分が素敵じゃない分、

世の中の素敵を拾い集めたら、

少しは素敵になれるかな。

 

今週は働き尽くしだった。

顔知れた人がお店に来て話してくれるだけで

俺は胸一杯です。

どうか、このままでいたい。

頑張るから、さ。

嫌われないように生きていきたいけど

なんとも難しい。

嫌われないようにじゃなくて、

周りにいる人を思いながら生きていきたいな。

 

失敗ばかりの人生だけど、

みんなの事が大好きです!

いつも本当にありがとう。

 

しっかり感謝、しっかり。

 

明日はライブ!

走りたかったけど、膝があまり調子良くなさそうだから長距離散歩に切り替え。

今日も長くなりそう。

 

 

明日からTIFです!!!!

こんばんは。

本日はTOKYO IDOL FESTIVAL 2018のリハ日(通称0日目)という事でガッツリ全ステージ入念にチェックしてきました!

今年も出られる喜び。

f:id:thesneeze0705dvd:20180803002743j:image 

 

 

去年のTIF、最高だったと思う。

でも、最低だったとも思う!

画像をご覧下さい。

悲壮感に溢れた私です。

f:id:thesneeze0705dvd:20180803002613j:image

なんと去年、ユニフォームの下のズボンを忘れてしまいトップバッターのFESTIVAL STAGEを欠場するという事態に。

ワンワン泣きましたよ、えぇ。

 

f:id:thesneeze0705dvd:20180803003525j:image

まぁ、一昨年も泣いているんですけど(太ってる)

 

とにかく去年は全試合出場出来ず悔しい思いをしたのです!あとのステージ全力でやったし、最高の試合だったけどやっぱり今でも後悔の念が。

 

宣言するぜ。

今年は忘れません!

 

もう準備済み。

ユニフォーム全種類(上下とも)、タオル、ソックス、ヘアバンド、アンダーシャツ、ベルト!

ほら、完璧。

もう同じ間違いはしない!!!!

 

今でもメンバーにもスタッフにもファンの皆さんにも馬鹿にされる!(自業自得)

今年は申し訳ありませんが無駄な涙は流しません。しっかり笑って終えてみせる!

 

今日リハーサルをやるにあたって、色んなステージに行く時に去年の思い出をメンバーと話したりしながら回った時に思ったんだけど、

去年の夏、一昨年の夏色々あるけど俺は単純に「今のメンバーと最高のTIFを過ごしたい」と思いました。いや、過ごせるなと思いました。思ったと同時に最高になる予感がしました。

リハーサル、楽屋の雰囲気、全て加味して、絶対今年ならではのドラマが待ってるなと。

プレイボールズ、夏フェスに滅法強いグループ。いつも観て下さるファンの方だけじゃなく、全国のアイドルフリークの皆様が気になって観てくれる。一緒に踊ってくれる、歌ってくれる。本当に嬉しく思います。

プレイボールズの試合の最大の持ち味は、メンバーと観て下さる皆様との一体感です。

だから、古参だからとか、新規だからとか、フェスだから盛り上がりたいとか、何もかも関係ないからプレイボールズの試合の空間を一緒に作りませんか?

ユニフォーム着てなくても構いません。

着てなくても仲間に入れてあげてね。

マジで関係ないからね。

テンション上がって前突っ込んじゃったら謝ってね。

言い方一つ気を遣うだけで全員が幸せな空間になれると思います。

夏をオカズに、正体不明の一体感を作ろう。

みんな、めっちゃいい笑顔見せてね!

プレイボールズも精一杯返すからね!

特典会も楽しもう!

システムが分からない人がいたら分かる人、教えてあげて下さいね!俺ももちろん教えます!

雑談でも構わないから遠慮なく話しかけてください!野球の話大歓迎です!

 

…長くなり過ぎちゃったな。(笑)

 

とにかく、明日から始まります!

f:id:thesneeze0705dvd:20180803005012j:image

出演時間、要チェキ!

今年は同じ事務所の『インキーウップス』も出演。楽屋が賑やかで楽しい!

もちろんインキーもTIFを最高のダンスフロアにしちゃうからみんなで踊り狂おうね!

 

もう既にドキドキしています。

みんなでドキドキして、忘れられない思い出作ろう!

明日から、全員野球でやっちまいましょう!

そして、みんな仲良く!!!!約束な!

 

f:id:thesneeze0705dvd:20180803005535j:image

お台場で待ってます!

 

 

やっぱ君といたいよ

深夜!こんばんは。

またツイッターに連結しないでこそこそ書くブログ。

まだ気付いてる人いないかな。

見てくれていたら、ありがとう。

f:id:thesneeze0705dvd:20180730034236p:image

今、酒でも飲みながら長距離散歩しようと思って家出たんだけど、気付いたら走ってた。笑

思いの外、膝の調子が良くてこりゃ走れる!と思って走り始めたら5kmも!

30分以内に走れてよかった。

膝治った直後や、太り過ぎてた時はこんな走れなかったからだいぶ身体のキレが出てきた。

まだまだ遅いけど、少しずつ成長できている。

この調子だ。

別にダイエットしてますアピールするわけじゃないんだけど、発信しないとサボってしまうからさ。戒めとして。

あと、俺が好きな人はみんな痩せてる。(笑)

いや、太ってる人で好きな人も沢山いるけど。

最近写真を撮ってもらう機会が凄く多いから少しでもかっこよく写りたいなと思って!

男の子じゃん、いいカッコしたいよ!(30歳)

短パンがブカブカになったり、1サイズ小さい服が着られるようになった2018年平成最後の夏。

 

新曲、「らぶいずおーばー、夏」を28日の心斎橋新神楽で初披露した。

まだまだ完成されてないんだけどさ、どうしてもやりたくて!メンバーもその気持ちでいてくれたから、やってみた。

この夏に歌わないといけない曲。

君に歌、作ったんだぜ。

届けてみせる。

 

今クールダウンとして来た道を歩いているんだけど、もう1曲浮かんだから急いでボイスメモ。なんと明日はスタジオ。なんちゅうタイミング。作りたい…(笑)

f:id:thesneeze0705dvd:20180730035345j:image

汗だくだけど、気持ちは爽やかな感じ。

運動するとモヤモヤも吹き飛ぶ感じするし。

 

まだまだ夏は楽しめそうだ!

 

読んでくれた物好きな方、ありがとう。

埠頭を歩いていたら迷ってしまったのでこの辺で!

またひっそり書くよ!

 

 

思いを繋いで

今思ってることは、なるべく何処かしらに綴りたい。

 

好きなものを好きなままで。

自分で言ったセリフだけど、ほんとにそう。

 

嫌いにならない努力を。

もっと好きになる情熱を。

 

すぐに嫌いになるなら、それまでさ。

俺はしつこい。

嫌いになりかけてもなれない。

 

優しいんじゃなくて、嫌われるのが怖いだけなのかも?

 

分からんね!

 

今日はギターを弾きたいから埠頭に行く!

これからね。

運良く見てくれた人、もしいたらありがとう(笑)